メモリアルコミュ1

荒木比奈とのメモリアルコミュ1

PLACE:街角
比奈 な、何っスか……?
アタシ、半ニートなんで、お金なら、ないっスよ。
スカウトの話を切り出す
比奈 え、芸能事務所のプロデューサー?それはそれは……。
そのプロデューサー様が、日陰者のアタシに何の用っスか?
比奈 ……アイドル?アタシが!?
いやいやいやいやいや!無理!無理っスよ~!
ははぁん、アナタ、さてはその目、かなり節穴っスね~?
比奈 そもそもアタシ、そんな華やかな場所は似合わないっスよ。
社会の片隅で、コッソリ生きていくのが性に合ってるっス。
漫画描いて、食べて、寝てれば幸せな生き物っス!
比奈 まぁたしかに最近、脱オタして、少しは真っ当に生きようかなーと。
明日から本気だそう!……とか思ってたとこなんスけどね。
アイドルなんて、そんな。いや~、ないっスね。
名刺を出す
比奈 あ、こりゃご丁寧にどうも……。
って、いやいやいや、連絡はしないっスよ?
だってアタシ、アイドルなんて向いてないんで!
比奈 でも、そうかぁ……アタシがアイドルかぁ……。
まいったなー……なんかワクワクしちゃうなぁ……
ウフ……ウフフ……。
比奈 あ、でも、今描いてる32ページを終わらせてからっス。
〆切間近で、夏のお祭りの入稿に間に合わなくなるんで……。
じゃあ、また今度!よろしくっス~。

  • 最終更新:2017-11-11 15:42:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード